読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スパラン段位

 

珍しく、仕事後にモチベーションがあったのでラウンドワンへ寄ってきた。クラシック段位なるものを受けてみたが、FAXXという曲を一曲目に初見でプレイさせられギアチェンもクソもなくBPM400地帯で常人では見えない速度に加速(緑数字およそ70)し、100円をドブにすてた。二度目の挑戦でaverage的に始めを200に合わせて緑数字600にして始めるとやはり400地帯で更に100円をドブに捨てた。三度目の正直ということで、400に合わせてプレイしてみると、昔ダンスダンスレボリューションで少し停止を覚えたのを思い出し、うまい具合に光るでは無いか。などと思っていたが、いきなりBPM100の階段でハマって死んだ。世知辛い、世知辛すぎる… 二度あることは三度あるのだ…。もう一度やっても、その階段で死んだ。400円ドブに捨てた…このゲーム才能無い……

 

才能無いならば、違うゲームをすれば良いじゃ無い。パンが無ければケーキを食べる、それがアントワネット流。

せっかく、エキスパートで段位という、面白い試みが始まったわけなので、いままで誰しもが思ってきたランダムで段位を受けるという、かつ、スパラン好きの僕はスパラン段位を受けてみたいということを、叶えてみた。

曲目は皆伝以外は知らなかったので、勿論初見であった。

クラシック十段スパラン

  • スクリプA

スクリプか、縦連が無くなるな。などと思っていたが、対象が続くゲシュタルト崩壊地帯で大いに外れた。お前はangelic layer名人か。しかしながら、こういう密度の薄い縦連は得意なので、50パー程度で元の縦連地帯に突入、縦連地帯で回復、最後の少しある繰り返し地帯60パーで抜けた。☆11の乱打譜面を何度かスパランやったことがあれば抜けれないことはない。

  • ムーンチャイルド

やはり、ハイスピードをミスった。ずっと280程度でプレイしていたように思う。このゲーム才能無い。小デニム地帯は、結局休憩のある2重階段なので、それほど難しくは無く、むしろ最後の細かい4連6連地帯がどう当たっても細かい縦連に化ける。いかに誤魔化せるかが勝負、40パー抜け。

  • レイジ

あちゃ〜と思った。

二重階段を抜けれる気が全くしなかった。それこそ皆伝でいう冥のソフラン地帯、発十のシニック工場地帯なりの、1番難しい場所の1つだと思う。この時点で4曲目を知らなかったが。とにかく、できるだけ回復して、100パー突入を目指すことに注視した。実際は90パー程度での突入だったと思う。細かいずれが結構あるので、そこが縦連になるとキツイ。二重階段地帯は幸いにも右側に寄ったので、なんとか補正入りで抜けれた。ウイニングランも結構細かいパッセージがあるが、キツい。

  • ワンモアラブリー

全然ウイニングランちゃうやんけ。

とは思ったが、重い発狂と回復が交互に来るので、ここまで来れるならまぁ抜けれる。冥と同じで、3連打を無理に押さないことが大切に思う。

達成率は忘れた。想像以上に嬉しかった。その次のクレジットで中伝スパランも受けた。

クラシック中伝スパラン

連皿を取りつつ縦連を確実に押さえることを意識すれば抜けれないことはない。

  • クエル

終わったと思った。これも4連6連の細かい縦連系なので、そこに入るまでに回復を心がけるしかないと思ったが、想像以上に回復でき、最後のパッセージも40パー程度で抜けれた。

  • 麺です

どう考えても終わった。麺ですスパランは、中速と準高速の架け橋の代表的な発狂譜面であるし、黒麺が将来的に来る可能性を危惧して何度かアーケードでも麺ですスパランをプレイしていたが、BPは150位出る。BPのみ見れば段位認定としてクリアーできそうではあるが、前半でBPが120ほど出るのだ。中盤回復まで行ければ確実に抜けれるし、イージーすら安定している。案の定、前半の出口で死んだ。想像以上に進めたのは嬉しかったがBP90程度出ていたのでもう少しBPM160-170でのスパランに慣れなければならない。

  • 4曲目は不明

クラシック皆伝スパラン

  • FAXX

譜面だけ見れば無理なことは無いが、覚えねばならない

お前は元★12のアレか

  • 黒鎌
  • 黒羽

段位という意味では、それほど難しく無いように思う。ppや冥に比べればBPMも遅いし、皿複合的な意味が強い。しかしやってみなければわからないし、FAXXで門前払いを食らっている。

 

どうやら、8段も☆12が3曲もあるらしいので、次回行った際は8段9段も受けて来ようと思フ。